文字サイズ変更大 中 小

 

医療安全管理室のご紹介

医療安全管理室は、 患者様が安心して質の高い医療を受けていただけるよう、 院内の連携をとりながら、安全な医療を提供できるように活動しております。 安全な医療のために、日常業務で発生するヒヤリ・ハットしたことをレポートにまとめ原因を調べ分析し、 対策を立てて大きな問題や医療事故に発展しないように取り組んでいます。 また、診察や治療・処置を受ける前にお名前を名乗っていただくことや、 入院中にリストバンドをつけることによる誤認防止、 お薬手帳の持参による服薬中の薬との重複防止や飲み合わせの確認等、 患者様にも医療安全に取り組むためのご協力もお願いしています。
安心・安全な医療を提供するため、 皆様のご協力とご理解をお願いいたします。

<医療安全管理室の業務>

1.インシデント・アクシデントレポートの収集分析・改善策立案・保管
2.医療安全マニュアル作成、指導及び管理
3.リスクマネジメント部会・医療安全管理対策委員会の運営
4.リスクマネジメント部員の指導
5.医療事故発生時の指示、指導
6.安全パトロールの実施
7.医療安全情報の収集及び情報発信
8.医療安全に関する研修会の企画と実施
9.医療安全管理のための啓発、広報など
10.ご意見箱「みなさまの声」の管理

安全パトロール

月1回の安全パトロール

<感染管理室>

感染管理室は、医療関連感染を予防し患者、 職員、院内を訪れるすべての人を感染から守り 安全で質の高い医療の提供に努めます。
また、医師、看護師、薬剤師、臨床検査技師で 感染防止対策チーム(ICT)を組織し他関連部門と 連携をとり感染防止の日常業務を行っています。

<感染管理室の業務>

1.医療関連感染サーベイランスの実施
2.感染防止に関する教育、啓発、研修の企画・運営
3.院内感染マニュアルの策定・改定
4.院内感染発生時の調査・介入
5.感染に関する相談
6.職員の職業感染防止
7.洗浄・消毒・滅菌およびファシリティーマネジメントの推進
8.抗菌薬の適正使用
9.感染対策に関する地域医療施設、行政との連携







感染管理室員

会議の様子1

会議の様子2

会議の様子

メニュー
病院からのお知らせ
メニュー